とりあえずナイトワークに行ってみた体験談

成功を求めて

キャバ嬢は成功すればかなり大金を稼げると言うことを聞いたこともありましたし、綺麗なドレスと髪型で着飾ることができるので、お洒落が好きな自分にはぴったりだと感じていました。しかし何となく働きたくてもためらっている部分があり迷っていたところ、六本木のナイトワークが求人募集をしていることを知りました。1日だけの体験でもOKということだったので、これなら自分にナイトワーク勤めがあっているかどうか見極められるのではないかと考え、申し込むことにしました。求人を見たと連絡すると、すぐに面接の日取りをつけてくれました。面接場所はキャバクラの店内で行われましたが、華やかな雰囲気がとても心地よく、自分はここで働きたいと強く感じました。面接でも自分をアピールしたことで即採用されることになり、一日体験をすることになりました。初対面の人と話すことが得意だったこともあり、最初は先輩のヘルプになりましたが、それでも自分をアピールして楽しく働くことができました。

カメラを持った女性

求人を募集していたので

アルバイトをしているものの、どうしても欲しい洋服があり悩んでいました。そんなとき、六本木のナイトワークで体験の求人を募集していることを知り、興味を持ちました。一日体験で働くと、その日に給料をもらうことができるとわかったので、応募することにしました。面接を受けた後、採用してもらうことができましたが、キャバ嬢向けのドレスを持っていませんでした。しかしお店では体験の女の子のために、無料でキャバドレスを貸し出してくれるサービスを行っているので借りることにしました。選んだのは赤色のドレスでしたが、先輩のキャバ嬢と同じ色ではないドレスを選ぶことを心掛けました。でも先輩たちはみんな優しくて、メイクのアドバイスをしてくれたり、優しく迎えてくれるのが良かったです。人気キャバ嬢のヘルプとして席につきましたが、六本木のキャバクラは客層が良かったこともあり、楽しく会話をすることができました。体験が終わった後は日給を貰うことができたので、欲しかった洋服を購入できました。